魚・魚そうざい・そうざい・数の子・寿司種・魚河岸・築地・水産会社・仲野水産

株式会社 仲野水産

株式会社 仲野水産

NAKANOSUISAN

本社:東京都中央区築地7-16-3
TEL:03-3543-7825 FAX:03-3543-7824
営業所:東京都中央区築地7-12-7 築地F.T.Sビル2F
TEL:03-3543-7801(営業) TEL:03-3543-7823(経理)


トップニュース

これからが旬!秋鮭の季節です。

2022.09.12

秋の訪れとともに、涼しくなってまいりましたが、朝晩の寒暖差も大きく体調を崩しやすい季節になっております。 体調を崩さぬようお気を付けください。

さて、今月は秋が旬!「秋鮭」を使ったメニューのご紹介です!    

 

 

川で生まれた鮭は、海へと下り、大きく成長して、9.10月頃に再び生まれた川へ帰ってきます。

北海道では生まれた川へ帰ってきた鮭を、海に仕掛けた大型の定置網で捕えていきます。

水揚のピークは鮭が産卵の為川へ帰ってくる9.10月頃になります。

この時期に漁獲される鮭は「秋鮭」と呼ばれ、北海道のほぼ全域で漁獲されます。

ちなみに、この産卵の為に北海道へ戻ってきた鮭を「秋鮭」と呼ぶのに対し、

「時期を間違えて北海道に寄ってきた」という意味から、

5~8月に漁獲される鮭のことを「ときしらず」又は「時鮭」と呼びます。    

 

こちらは定番の鮭はらこ飯です。

ご飯には北海道産の秋鮭フレークをたっぷりと混ぜ込み、その上に鮭といくらをトッピングしています。

ご飯まで全部鮭の旨味が楽しめる一品です。  

 

こちらは鮭だけでなく、ホタテ・エビなども入れた贅沢な海鮮丼です。

北海道産の鮭トロやホタテ、エビ、いくらなどを使用したボリュームたっぷりの豪華な海鮮丼になっています。 

 

近年は鮭の不漁も続いておりますが、やはり旬の鮭は格別!

こんな時期だからこそこだわりの逸品を食卓にいかがでしょうか?  

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産


今年も気仙沼漁港より、カツオが旨い季節がやってきました!

2022.08.09

うだるような暑さが続いておりますが、皆様お障りなくお過ごしでしょうか。

猛暑の中コロナ禍もございますので、くれぐれもお体にはお気をつけください。  

さて、今月はこれから秋にかけて美味しくなる「カツオ」を使ったメニューのご紹介です!  

 

今回は日本一の水揚げ量を誇る気仙沼漁港とカツオの歴史についてご紹介したいと思います。

気仙沼にとってカツオが重要な魚となった転換点の一つが、カツオ1本釣

り漁との出会いだと言われています。 唐桑半島の鈴木家に伝わる古文書には同家の勘右衛門が江戸時代の延宝3(1675)年に紀州の漁師を呼び寄せ、地元の漁師にカツオ1本釣り漁を習得させたことが記されているそうです。

これが気仙沼地方におけるカツオ1本釣り漁の始まりと考えられているようです。

その後、天明年間(1781~1789年)に気仙沼を訪れた知識人達は港の活況ぶりや、カツオ漁の巧みさ、立派なカツオが安く売られていることに驚き、その様子を書き記しているそうです。    

こちらはカツオの旨味たっぷりのカツオ飯です。

カツオの旨味が沁み出た煮汁をご飯に混ぜ込む事で、ご飯からもカツオの風味が感じられます。

また、お好みでお吸い物の素を追加してお茶漬けに! 暑い夏は冷たい水で冷やし茶漬けに、また、肌寒い日にはアツアツのお茶漬けにして味変して楽しむこともできるようになっています♪    

 

まだまだ残暑厳しい日々が続きますが、秋が深まるほどに美味しいカツオ。今夜の食卓にいかがでしょうか?  

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産


夏は穴子が旨い!

2022.07.05

2022年も早半分が過ぎましたね。

梅雨も明け、厳しい暑さの日々が続いておりますので 体調など崩されませんようお気をつけください。  

さて、今月は夏に旬を迎える「穴子」を使ったメニューのご紹介です!

 

 

  穴子には旬が2回あるとされ、一般的な旬は6月~8月頃の夏になります。

この時期の穴子は「夏穴子」「梅雨穴子」と呼ばれ、脂が少なくさっぱりとした味わいが特徴です。

もう一つの旬は10月~12月頃とされ、脂が乗ってプリプリとしてコクがあるのが特徴です。

夏の穴子は「天ぷら」、冬の穴子は「煮穴子」がオススメです。

 

今回はそんな穴子を使ったメニューのご紹介です!  

 

活〆穴子の天ぷら

活〆穴子の天ぷら

 

こちらは活〆穴子の天ぷらです。

穴子と言えば天ぷら!という王道ですが、単品でも、天丼でもうどんやお蕎麦のお供としてもお楽しみいただけます。

 

伊達あなごのお重

伊達あなごのお重

 

こちらは、気仙沼のブランド穴子「伊達穴子」を使用したお重です。

「刻み煮穴子」と「煮穴子」をそれぞれあしらった贅沢なお重です。

一尾一尾手作業で開き、職人がじっくり鍋で煮付けた煮穴子は絶品です。  

これから夏本番、厳しい暑さが続きますが、この季節にぴったりの穴子を今夜の食卓に是非いかがでしょうか?  

 

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。  

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産  


今年の半夏生は7月2日です! 

2022.06.09

清々しい初夏の季節となりましたね。  

昼間は汗ばむほどの暑さでもありますが、いかがお過ごしでしょうか。   

さて、今月はこれからの季節に食べたい「タコ」を使ったメニューのご紹介です!           

気仙沼産水タコ

気仙沼産水タコ

実はタコの旬とされる季節は卵を抱く冬とされています。

しかし、日本では家庭にも馴染み深く、年中出回っているため、あまり旬を意識することはないかもしれません。   

特に日本では毎年半夏生にタコを食べる習慣があったり、8月8日がタコの日とされていたりと

夏に食べるイメージの方が強いのではないでしょうか?     

 


 

さて、こちらは新鮮な野菜と新生姜を混ぜたかき揚げです。 

プリプリとした気仙沼産の水ダコとさっぱりとした新生姜がアクセントになって飽きのこないかき揚げです。

そのままでも、うどんやそばのお供でも相性抜群です!   

 

 

 

こちらは活〆の水ダコを使ったたこ飯です。 

タコと一緒に加熱した特製のタレをご飯にも混ぜ込むことで、タコの風味が余すところなく感じられるお弁当です。

上に散らした大葉がさっぱりとしたアクセントになっています。   

近年は様々な物の価格が上がっており、以前は身近だった魚もだんだん高級魚になってきていたりしますね。 

そんな中だからこそ季節を感じられる日本の魚を今晩の食卓にいかがでしょうか?   

 

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。  

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産


富山湾での白エビ漁解禁!

2022.05.09

こんにちは! 新年度が始まって早一か月が経ちましたね。新生活を始められた方はそろそろ慣れてきた頃でしょうか?

 

さて、今月は、4月より漁が始まっている富山湾の白エビのご紹介です!  

  実は白エビの漁を行っているのは世界中見渡しても富山湾のみなのです!

他にはないとろりとした食感と濃厚な甘みはここでしか味わえません。

小さな白エビは手間がかかりますが、一尾ずつ丁寧に手作業でカラを剥きます。  


 

  こちらは白エビをシンプルにかき揚げにしました!

白エビの濃厚な甘みは加熱しても損なわれることなく、いつものかきあげを上品なものに押し上げてくれます。

白エビの甘味とさくさくとした食感が絶品です。  

 

白エビの生態については実はまだわかっていないことが多いです。

世界でも希少な水産資源を守るため、日夜研究が進められているそうです。

世界でも日本だけ!今が旬の白エビを使ったメニュー、是非今夜の食卓の一品にいかがでしょうか?

 

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


魚偏に春と書いて鰆(サワラ)!

2022.04.08

咲き誇っていた桜も早いものであっという間に葉桜の季節になりました。

昼間は暖かく、朝晩は冷え込むこともありますので体調など崩されませぬようご自愛ください。  

さて、今月は春を代表する魚の一つ「鰆(サワラ)を使ったメニューのご紹介です!  

 

 

サワラは主に、ひき縄釣りや定置網で漁獲されます。

漁獲されたサワラは、鮮度を保つため直ちに船上で〆たり、海水氷に入れて冷却するなどして鮮度を保って水揚げされます。

また、サワラは栄養価も高く、血栓症や動脈硬化に効果的なDHAやEPAが多く、ビタミンB2・ビタミンD・カリウムなども豊富に含まれています。

 

鰆 太巻き

鰆 太巻き

 

こちらは皮目を炙ったサワラの酢〆を贅沢に2枚入れた太巻きです。

きゅうりと新生姜も入れて食感も楽しい一品です。  

 

鰆 押し寿司

鰆 押し寿司

 

こちらは炙りサワラを豪快に乗せた押し寿司です。

青ネギと針生姜でさっぱりとお召し上がり頂けます。  

 

長い冬も終わり、春の訪れを感じられる食材である旬のサワラ。 是非今夜の食卓の一品にいかがでしょうか?  

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


まもなくしらす漁解禁!

2022.03.06

寒さも緩み、本格的な春が待ち遠しい季節となりました。

とはいえ、朝晩はまだまだ冷え込みますのでお体にお気をつけください。

今月はまもなく春漁が解禁になるしらすを使ったメニューのご紹介です。

  しらすは比較的年間を通じて流通している食材です。

一方でその旬については産地により異なり、海洋資源の保護の為に禁漁期間が設けられている所も多いです。

有名な産地では、静岡県や神奈川県・兵庫県などが挙げられます。

静岡県では1月中旬から3月中旬までが禁漁期間に当たり、その中でも3月の下旬から10月頃が旬と言われる時期になります。

関東地方では神奈川県がしらすの名産地として有名です。

特に鎌倉や江の島などは有名で、観光に訪れた際に耳にした方も多いかと思います。 神奈川のしらすが特に美味しいと言われる時期は4月~5月頃になり、この時期のしらすは「春しらす」と呼ばれています。 この時期のしらすは、黒潮に乗って湾に入ってくる為、脂がのり甘味がある為、神奈川ではこの時期が旬とされています。

 

こちらは弊社でお取り扱いの旬のシラスを使った魚惣菜です。

春しらすと筍のごはん

春しらすと筍のごはん

こちらはしらすをどっさり乗せたご飯に同じく春を代表する野菜のタケノコをトッピングしたお弁当です! 海の幸と山の幸を同時に楽しめて大変好評を頂いております。

しらすぶっかけマグロ中巻き

しらすぶっかけマグロ中巻き

こちらは定番のマグロの中巻きに豪快にしらすをかけて! マグロとしらすは相性抜群!おつまみにもぴったりです。

湘南ちりめんのおにぎり

湘南ちりめんのおにぎり

こちらは平塚魚市場で作っている湘南ちりめんを混ぜ込んだおにぎりです。

シンプルながらちりめんがたっぷり入っていて食べ応えも抜群です。  

 

身近な食材であるしらすですが、これからは特に美味しい時期です!

たまには、いつもと一味違うメニューを今夜の食卓にいかがでしょうか?

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。

  ======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


旬の浜名湖の生海苔を使った惣菜

2022.02.16

春の訪れまではまだ日があるようですね。

寒い日が続いておりますが、風邪などひかれていませんでしょうか?

 

さて、今年も浜名湖の生海苔の季節がやってきました♬  

浜名湖の自然が育んだのりは、緑藻類のヒトエグサ属に分類され、特有の強い磯の香りと鮮やか菜緑色が特徴です。

のりを採取する際には、成長して長く伸びたのりを回転する刃で切り取り、ポンプで船の上に吸い上げます。

その後、洗浄して不純物を取り除いて生海苔になります。

こちら、弊社開発の惣菜の一例です。

 

タケノコの磯辺天ぷら

タケノコの磯辺天ぷら

こちらは春を代表する食材の一つ、筍の天ぷら。

衣に浜名湖生のりを混ぜ込むことで、筍の風味と生海苔の香りが食欲をそそる一品です。  

 

浜名湖産青のりのポテトチーズ焼き

浜名湖産青のりのポテトチーズ焼き

浜名湖産青のりのポテトチーズ焼き

こちらは、生海苔を混ぜ込んだ特製のポテトサラダにチーズソースを乗せてオーブンで焼き上げました!

香ばしいチーズと生海苔の磯の香りが相性抜群です😊。

天ぷらの衣だけでなく様々なメニューに非常に汎用性のある浜名湖産の生海苔は今が旬です!

勿論そのまま三杯酢などで食べても美味しい生海苔ですが、色々なメニューに加える事でアクセントになり、より美味しくお召し上がり頂けます♪  

 

今が旬の生海苔を使ったメニュー、今夜の食卓の一品にいかがでしょうか?  

 

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


春を告げるホタルイカ!

2022.01.20

昨年は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。 本年も何卒よろしくお願いいたします!  

さて、1年で最も寒い時期となりました。

空気も乾燥しており、体調を崩しやすい季節なのでどうぞご自愛ください。

今月は、春に旬を迎えるホタルイカを使ったメニューのご紹介です。

ホタルイカというと富山のイメージが強いかもしれませんが実は水揚げ量日本一は兵庫県です。

富山湾でのホタルイカ漁は3月1日解禁ですが、兵庫県では1月の下旬から漁が始まります。

 

富山県では沿岸に押し寄せてきたホタルイカを定置網で夜間に漁獲するのに対して、兵庫県では主に昼間に行われる底引き網漁で一気に水揚げを行います。

また、ホタルイカは非常に傷みが早く、水揚げされたものは浜ですぐに釜茹でされてから出荷されます。  

ホタルイカのかき揚げ

【ホタルイカのかき揚げ】

 

  こちら↑は、季節野菜のかき揚げにホタルイカをトッピングした商品です。

色味も鮮やかに、野菜との相性もよく大変美味しく頂けます。  

 

ホタルイカのパセリバターオイル和え

【ホタルイカのパセリバターオイル和え】

  こちら↑はホタルイカをフリッターに、フライドポテトとパセリバターオイルを和えた洋風のジャガバター風味に仕上げました。

お酒のつまみ、特にワインに合う一品です🍷。

 

旬のホタルイカはそのまま酢味噌で食べても美味しいですが、下処理が大変だったりしますよね。

加熱することで一味違う味わいになり、より食べやすくなります!

 

今夜のおかずに、一足早いホタルイカで春を先取りされてはいかがでしょうか?  

このほかの旬のお惣菜情報はこちらからご覧いただけます。

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


年末年始のお休みについて

2021.12.29

本年も皆様には格別のご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
深くお礼を申し上げます。

なお、弊社の年末年始のお休みは以下のとおりとさせていただきます。

お休み:12/31(金)~1/4(火)

お電話、メール等のご対応は5日以降とさせていただきますので何卒よろしくお願い申し上げます。

時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

社員一同



このページの先頭へ
Copyright(C) 株式会社 仲野水産. All Rights Reserved.