魚・魚そうざい・そうざい・数の子・寿司種・魚河岸・築地・水産会社・仲野水産

株式会社 仲野水産

株式会社 仲野水産

NAKANOSUISAN

本社:東京都中央区築地7-16-3
TEL:03-3543-7825 FAX:03-3543-7824
営業所:東京都中央区築地7-12-7 築地F.T.Sビル2F
TEL:03-3543-7801(営業) TEL:03-3543-7823(経理)


トップニュース

銚子港で水揚げされた入梅いわし!

2021.06.16

長雨の季節となって参りましたが皆様におかれましてはお変わりございませんでしょうか。

蒸し暑い季節となって参りましたので体調など崩されませんようご自愛ください。

さて、今月は今が旬の脂が乗った銚子港で水揚げされたいわしのご紹介です!

いわしは昔から安くておいしい庶民の魚の代名詞でした。全国の沿岸から沖合にかけて広範囲に生息し、その種類もマイワシの他にカタクチイワシ、ウルメイワシなどがあります。

 

イワシの主要な水揚港である銚子港は日本一の水揚港としても知られ、沖合では南からの黒潮と北からの親潮がぶつかり、さらに利根川からの淡水も加わることで、年間を通じてプランクトンが豊富に発生する好漁場となっています。

ここでは多くのマイワシが水揚げされますが、特に6~7月の「入梅」(梅雨の時期)に水揚げされるマイワシは「入梅いわし」と呼ばれ、1年の中で最も脂が乗って美味しいといわれています。

旬の脂が乗ったいわしは様々な調理法で食べてもおいしく召し上がり頂けます。

 

 

まずは、シンプルに天ぷらで。臭みも無く、脂が乗ったいわしは天ぷらでも絶品です。

大葉を乗せた大葉天などにアレンジしてもさっぱりしていてとてもおいしいです。

 

また、旬のいわしは寿司ネタにしても抜群です!

銚子産いわしの握りといわしの中巻き

銚子産いわしの握りといわしの中巻き

 

上は、軽く酢洗いしたいわしの握りと、いわしを贅沢に使った中巻きです!

いわしの旨味を余す所なくダイレクトに味わえる一品はお客様からも大変好評を頂いております。

年間通して見かける事のできるいわしですが、いわしが一番おいしい季節は正に今です!

そんな旬の「入梅いわし」、是非今夜の食卓の一品にいかがでしょうか?

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

株式会社 仲野水産 03-3543-7801

株式会社 仲野水産 03-3543-7801


アジのおいしい季節になりました!

2021.05.14

連休も終わり、夏のような陽気の日が徐々に増えてきましたね!

季節の変わり目、体調崩される方も多いので皆様ご自愛ください。

 

さて、今月はこれから夏にかけて旬を迎えるアジを使ったメニューのご紹介です!

アジは、実は日本では紀元前の縄文時代から食べられていたとされています。

アジの種類は世界で約150種、日本近海では約50種類のアジが生息していると言われています。

その中でも、一般的に日本でアジと言えば「真アジ」を指します。

一年を通して漁獲をされていますが、旬は春から夏にかけてのこれからの季節になります。

 

アジの大葉天

アジの大葉天

こちらはアジの開きを天ぷらにしました。上は、大葉天で香り豊かな天ぷらです。

 

アジの天ぷら 甘酢あんかけ

アジの天ぷら 甘酢あんかけ

こちらは、アジの天ぷらの甘酢あんかけです。

淡泊なアジは他の食材と合わせても相性抜群です。

 

大ブリアジの天丼

大ブリアジの天丼

こちらは、開きを1枚、ご飯が隠れるくらい豪快に天丼に!

 

おかずでもメイン食材でも、古くから日本人に馴染みのあるアジはこれからが美味しい季節です!

食卓の一品に「アジ」を使ったメニューはいかがでしょうか。

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

株式会社 仲野水産 03-3543-7801

 


春の魚と言えば・・・

2021.04.20

桜も散り、4月とはいえ日中は汗ばむような日も増えてきましたね。

朝晩の寒暖差も大きい日が続いておりますので、体調など崩されませぬようご自愛ください。

さて、今月は春を代表する魚の一つ「真鯛」を使ったメニューのご紹介です!

 

養殖真鯛の生産量全国一位を誇る愛媛県。

その中でも西側に広がる宇和海では、太平洋から流れ込む黒潮によって栄養素やミネラルが豊富です。

また、内湾では潮の出入りが激しく養殖に適した環境となっています。

 

潮の流れにもまれることで、適度に脂がおち、身の引き締まった鯛に育ちます。

産卵前の時期は、脂がのり、肉質には弾力があり特に美味しい時期です。

この時期の真鯛は、体を桜色に染める事から「桜鯛」なんていうふうにも呼ばれます。

 

【愛媛県産真鯛の海鮮丼】

【愛媛県産真鯛の海鮮丼】

こちらは旬の真鯛をシンプルかつ豪快に海鮮丼にしました。

素材の味が最も活きる形で絶品です!

 

【愛媛県産真鯛カマの鯛飯】

【愛媛県産真鯛カマの鯛飯】

こちらは愛媛県産の真鯛のカマを豪快に焼き上げ、お弁当にのせました!

見た目のインパクトもさることながら、カマの部分には旨味たっぷり。

鯛飯と鯛のカマで鯛を丸ごと味わえる贅沢な一品です。

今が旬の真鯛は、食卓の主役を張れる味わいです。

今夜のご飯に旬の真鯛はいかがでしょうか?

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

株式会社 仲野水産 03-3543-7801


日本惣菜協会 2020年度優良社員表彰

2021.03.22

この度「一般社団法人 日本惣菜協会」から、2020年度優良社員表彰が発表されました。

弊社からも5名のスタッフが企業や業界発展への功績を評価頂き表彰頂きました!

【日本惣菜協会とは?】

食卓においしさと栄養を添える惣菜は、今や国民の豊かな食生活に欠くことのできないものとなり、

その市場規模は10兆円を産業となりました。

しかし、惣菜産業を支える産業の大半は中小零細企業で占められております。

生産性を向上し良質・安全な惣菜を提供するためには業界の近代化・合理化が必要であり、

これらの課題を解決するため昭和52年5月に任意団体日本惣菜協会が設立され、

さらに昭和54年5月農林水産大臣の認可を得て社団法人日本惣菜協会となりました。

 

日本惣菜協会の主要な活動は、業界が一致して次の事を遂行することにあります。

 

①惣菜企業の経営の近代化・合理化を図るための諸施策を推進し、経営力の充実した

足腰の強い企業を育成すること。

 

②常に消費者に良質・安全な惣菜を提供して、豊かな食生活の形成と食文化の向上に

寄与・貢献するとともに惣菜に対する評価の高揚を図ること。

 

③行政当局と密接な関係を保ちつつ、これに協力するとともに、また業界として必要な建議を行うこと。

 

=====

 

弊社の日々の取り組みが認めれる形となり社員一同大変光栄に思っております。

 

今後も業界の更なる発展と、皆様に喜んで頂ける惣菜の開発に全力で取り組んでまいります。


長崎のアジの旬が近づいてきました!

2021.03.18

昼間はすっかり春らしい陽射しを感じる時期になって参りましたが、朝晩の寒暖差が大きいため体調を崩しやすいですね。
引き続きご自愛くださいね。

 
 

さて、今月は長崎県産のアジを使ったメニューのご紹介です。


 
 

長崎 県は全国有数のアジの産地であり、身質・脂ののり共によくその生産量は全国一位を誇ります。

ちなみに「鯵」という字は、3月ごろから味がよくなるため「魚」に「参」の字を充てて「鯵」となったそうです。

日本では古くから非常に馴染みの深い魚ですね。

鮮度の良い物は生で刺身や寿司ネタにしても良し、加熱用として干物や天ぷら、フライにしても美味しいですよね。
 
 

今回のご提案メニューは、長崎県産の真アジを特製のごまだれに漬け込み、贅沢に海鮮丼にしたものです。




アジのごまだれ漬け丼

こちらはアジのごまだれ漬けを使い、刻みのりや白髪ねぎをあしらった海鮮丼です。

ゴマの風味が香ばしく、アジとネギの相性も良い為満足感の高い一品です。




アジのごまだれ漬けと温泉卵の海鮮丼




また、こちらはアジのごまだれ漬けに、温泉卵でアクセントを加えた一品です。

旬の味はとろりとした温泉卵とも相性が良く、非常に好評を頂いております。




旬のアジと香ばしいゴマの風味がたまらない、アジのごまだれ漬けをつかったメニュー、是非一度ご賞味下さい!




======





弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。





ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。





株式会社 仲野水産





03-3543-7801

これからが旬!三陸より茎わかめのご紹介です。

2021.02.16

こんにちは! 春一番が吹いたもののまだまだ寒い日が続きますね。

それでも昼間は暖かく、日一日と春の近づきを感じられます。

今月は三陸よりこれから旬を迎える「わかめ」を使ったメニューのご紹介です!

わかめは実際には根・茎・葉の区別はないのですが、一般的に普段食べられる部分はわかめの「葉」にあたります。

「めかぶ」は、わかめの根の部分に当たります。

「茎わかめ」はその名の通り、「茎」の部分に当たります。

今回は、シャキシャキの食感もおいしい!この茎わかめを使ったメニューのご紹介です。

三陸茎わかめとあさりのつまみ揚げ

  こちらは三陸産の茎わかめとあさりを使ったつまみ揚げです。

茎わかめの食感と、同じく春を代表する食材のあさりを贅沢に使い、つまみ揚げにしました。

お酒のおつまみにも良し、ご飯のおかずにも良し。うどんやおそばに乗せても相性抜群です!

  一足先に「食」から春を感じられる食材を今晩の食卓の一品にいかがでしょうか?

 

  ======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


青森県小川原湖のわかさぎ!

2021.01.15

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今月は青森県より小川原湖産のわかさぎをご紹介致します。

寒く長い冬を迎え、一面に氷の張った小川原湖でのわかさぎ釣りは冬の風物詩となっています。

ちなみに、青森県はわかさぎの漁獲量が全国一位

秋の深まりとともに脂ののったわかさぎは、冬には身が締まり旬を迎えます。

脂分が少なく淡泊な味わいながら、さっぱりと食べる事ができます。

青森県小川原湖で漁獲されたわかさぎ

小川原湖はもともとは海の一部でした。

数千年前から徐々に海と仕切られ現在の湖の姿を形成していったものと考えられています。湖面は青森県で最も大きく、面積としては全国11位。小川原湖に流れ込んだ水は太平洋に繋がる高瀬川へとつながります。

太平洋に注ぐ6キロメートルの流れが干潮と満潮を合わせ海水が行き来する汽水湖を作り独特の生態系を作っています。

八甲田の自然豊かなミネラルをたっぷりと含んだ水質で、わかさぎの他にもしじみ・白魚・ハゼなどが育ちます。

水産資源が豊富なことから「宝湖」とも呼ばれています。

その「宝湖」で獲れたわかさぎは、フライや唐揚げ・佃煮などでも美味しくお召し上がり頂けますが、より素材の味を引き立たせる天ぷらが特にお勧めです。

小川原湖産わかさぎの天ぷら

淡泊ながらわかさぎ本来の旨味が感じられます。そのままか、お塩を付けてお召し上がりください!

ご飯のお供にも、お酒のおつまみにも相性抜群です!是非夕飯のもう一品に今が旬のわかさぎはいかがでしょうか?

ご飯のお供にも、お酒のおつまみにも相性抜群です!是非夕飯のもう一品に今が旬のわかさぎはいかがでしょうか?

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


12月20日はブリの日

2020.12.11

師走を迎え、何かと慌ただしい日々がやってきましたね。

寒さも厳しくなってきましたので、体調を崩されませぬようお気を付けください。

さて、今月は「魚」に師走の「師」と書く魚、鰤(ブリ)のご紹介です!

12月20日は「ぶ(2)り(0=輪)」の語呂合わせからブリの日と言われています。

ブリの旬は何といっても12月から3月にかけての寒い時期になります。

回遊魚である天然ブリは、稚魚の時に餌が豊富にある北海道まで北上していきます。

脂をたっぷりと蓄えて大きく育つと、今度は産卵のために南下します。

この途中で漁獲される天然物がいわゆる「寒ブリ」です。

一般的なブリはお腹の部分に脂が乗っていますが、寒ブリは背中の部分まで脂が乗っています。そして、脂がたっぷりと乗っていながらも身が締まっているのが特徴です。

こちらは、弊社でご提案した惣菜2品です。

まずは、「気仙沼産ブリ竜田揚げの甘酢あんかけ」です。

こちらは、気仙沼産の新鮮なブリをワンフローズン加工で竜田揚げにし、甘酢のタレと一緒に。旬のブリは臭みも無くそのままでも勿論美味しいですが、色々なタレとも相性抜群です!夕食のおかずに、おつまみにご好評を頂いております。

次にご紹介するのが『気仙沼産ブリ竜田揚げと愛媛県産ブリご飯のブリ尽くし弁当』です。

こちらは、気仙沼と愛媛のブリを贅沢に使い、竜田揚げとブリご飯の二種を食べ比べて頂ける欲張りなお弁当です!

=====

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


11月11日は鮭の日!

2020.11.05

こんにちは!

朝晩寒い日が多くなってきましたね。

 

さて、毎年11月11日は「鮭の日」ということをご存じでしょうか?

「鮭」という漢字の旁の「圭」という部分を分解すると「十・一・十・一」と読めることにちなんでいるそうです。

1987年に新潟県村上市が11月11日を「鮭の日」と定め、2003年に日本記念日協会から認定を受けています。

 

現在では農林水産省も後援し、鮭の栄養や効能を大々的にPRしています。

旬の秋鮭は脂も乗って身も厚く、味も栄養価も抜群です。

今月はそんな秋鮭を使ったメニューのご紹介です!

 

秋鮭は焼き魚としてももちろん、洋食・和食どんなメニューとも相性抜群です!

 

こちらは、カリっと焼き上げたムニエル!

秋鮭のムニエル バジルソースがけ【盛付例】

 

バジルソースと合わせて洋風に仕上げています!

そして、こちらは薄く粉を付けて竜田揚げにしました。

秋鮭の竜田揚げ【盛付例】

 

外はサクサク、中はふわっとしていてこれも絶品です!

美味しいだけでなく栄養価も豊富な秋鮭。

ビタミン類や、DHA・EPA・アスタキサンチンなどが豊富に含まれています!アスタキサンチンは鮭の色素に含まれる成分で、強い抗酸化作用があります。旬の秋鮭はどんなメニューにしても美味しく、体にも嬉しい食材です!

これから冬が近づいてきますが、是非今が美味しい秋鮭をご賞味下さい!

 

=====

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801


サバの美味しい季節がやってきました!

2020.10.02

こんばんは!

あっという間に10月ですね。

さて、みなさまは鯖「サバ」お好きですか?

サバは日本の各地で漁獲されていますが、茨城や千葉の房州・東北三陸・長崎などで多く水揚げされています。

長崎の対馬海峡や五島海域で10月から2月に水揚げされたサバの中で魚体が400gを超えるものは「旬サバ(トキサバ)」と呼ばれ、程よく脂が乗っていながら身が締まっており絶品です。

以前はサバと言えば代表的な大衆魚でしたが、今では段々と漁獲量も減っておりすっかり高級魚です。今月は、これから秋が深まるにつれ脂の乗りもどんどん良くなり旨味が増してくるサバを使ったメニューのご紹介です。

旬のサバは脂乗りが良く臭みもないため、どんなメニューにもよく合います!

長崎県産旬サバの太巻き

こちらはインパクト抜群の「ほとんど具」とって過言ではない太巻き!

こちらは旬サバを〆て、丁寧に一本ずつ手巻きしています!恵方巻のメニューにもおすすめです!

サバ竜田揚げの南蛮漬け

 

こちらはサバの竜田揚げをさっぱりとした南蛮漬けにしたもので、こちらも大変好評をいただいております!

ふっくらとしたサバの竜田揚げと酸味の効いた南蛮漬けのタレが相性抜群の一品です。

 

旬のサバは味はもちろん、栄養価も抜群です。

これからの季節が一番美味しいサバを使ったお惣菜、是非一度ご賞味下さい!

=====

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 仲野水産

03-3543-7801



このページの先頭へ
Copyright(C) 株式会社 仲野水産. All Rights Reserved.