魚・魚そうざい・そうざい・数の子・寿司種・魚河岸・築地・水産会社・仲野水産

株式会社 仲野水産

株式会社 仲野水産

NAKANOSUISAN

本社:東京都中央区築地7-16-3
TEL:03-3543-7825 FAX:03-3543-7824
営業所:東京都中央区築地7-12-7 築地F.T.Sビル2F
TEL:03-3543-7801(営業) TEL:03-3543-7823(経理)


トップニュース

夏こそタコを食べよう!

梅雨明けが待ち遠しい日々の中、蒸し暑い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

梅雨が明ければ本格的な夏到来!どうぞ体調など崩されないようお気をつけください。

 

さて、今月は今が旬のタコを使ったメニューをご紹介いたします。

 

今年の半夏生は7/2でしたが、皆様もスーパーなどでタコが売り出されてるのを目にしたのではないでしょうか?

では、なぜ半夏生にタコを食べる風習があるかというと、「稲の根がタコの足のように四方八方に根付きますように」「稲穂がタコの足のように立派に実りますように」こんな願いが込められていたそうです。

また、雨が多い時期ですから、農作物の豊作を願って食べられるようになったそうです。

 

さて、弊社開発のお惣菜を2品ご紹介します。

こちらは、こちらは青森産の真ダコを使った洋風の海鮮丼です。

【青森産真ダコのイタリアン海鮮チラシ】

 

レモン風味のオリーブオイルソースとレモンスライスでさっぱりと色鮮やかに仕上げています。

 

こちらは、こちらは気仙沼産の活〆水タコを使ったタコ飯です。

 

気仙沼産活〆水ダコのたこ飯

【気仙沼産活〆水ダコのたこ飯】

タコの旨味がたっぷりと染み出したタレをご飯に混ぜ込みその上に豪快にタコをトッピングしました。

 

タコにはタウリンという栄養素が多く含まれています。タウリンには疲労回復や肝機能の改善、高血圧の改善など様々な効能があると言われています。

他にも血行促進作用があると言われている亜鉛も多く含まれており、健康にも良い食材です。味だけでなく、体にも良い今が旬のタコ。

♪8/8にも『タコの日』があります。今の時期にはぜひタコを召し上がって、元気いっぱいお過ごしください。♪

 

======

弊社では日本中のスーパー様へ魚惣菜の商品企画、開発を行っております。

ご質問などございましたら電話、もしくはこちらより承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

株式会社 仲野水産 03-3543-7801


2021.07.07 | トップニュース ,社員活動報告一覧へ


このページの先頭へ
Copyright(C) 株式会社 仲野水産. All Rights Reserved.